白いラウンドリムプレート(よしざわ窯)

全体的にツヤツヤ、つるつるとした質感で色は少しグレーがかった感じの白。比較的均一な感じですが細かいそばかすのような鉄点も見られます。シンプルだけど、ちょっといびつで愛嬌がある。使えば使うほどに愛着が湧く…。そんなお皿です。サイズ:外径21×内径17×高さ1.5cm 日本製 *よしざわ窯*

※この商品には梱包料が120円かかります。送料の中に含まれています。
*よしざわ窯*の器は、どれも少しいびつです。「たたら作り」という手法で作っている、このお皿も、やっぱりちょっといびつ。手作り感漂うのは、そのためだと思います。多少、がたつきが見られるものもあります。「たたら作り」とは、簡単に言うと…1、良く練った土を、スライス状にする 2、その粘土を石膏型の上にのせて成形する という作り方。なので、ろくろ作りと違って、楕円や四角、花形など色々な形を作ることができます。*よしざわ窯*の器は、釉薬をかける時に釉掛けハサミを使用しています。そのため、器の表面中央付近が一部ポツンと濃くなっていたり、釉薬の色が薄くなっていたり、「ハサミ跡」が見られるものがあります。
そして、縁はできるだけ丸い作り。これは、食事のときにも、後片付けのときにも、「縁をぶつけないように…」と緊張せずに使っていただくため、毎日どんどん使っていただくため。食洗機に入れても大丈夫です。細かい部分もご確認ください。手作りの陶器には、表面に細かい鉄点が出ていたり、小穴があったり、細かい凹凸があったり、施釉の指跡があったりします。釉薬の流れが分かる部分、溜まった部分などもあります。表面は作業跡がよく分かるものもあります。また、表と裏では表情が異なりますので、裏側の様子もご確認ください。ピンホール(小さな穴)や、釉薬の流れが分かる部分もあります。*よしざわ窯*の品は手作りのため、キレイに揃った器をお好みの方にはお勧めできません。同じものとして製作している器でも、 大きさ、形、色はすべて異なります。 同じ器をお持ちで、買い足しされる場合、お手元の品と新しくお買い求めになる品とは、色・形・大きさは異なるとお考えください。
型番 1035
定価 1,080円(税80円)
販売価格 1,080円(税80円)
購入数


About the owner

メアリー・ブラウン雑貨店

2009年3月にオープンした雑貨店 メアリー・ブラウンです。 大阪市住吉区の住宅街で小さな雑貨店を しています。 パッチワークキルトなどの手作りと雑貨が好きで 何かを作りながら、お客さんをお待ちしています。 2階はちいさなギャラリースペースになっています。 レンタルスペースとしてお使いになれます。

Top